「1型糖尿病訴訟を契機に考える法律問題」

~認定のあり方・理由付記~

 

1型糖尿病訴訟(大阪)弁護団副団長の青木弁護士と行政法は“皆の幸せのための法律”と説かれる嘉藤先生を講師に迎えて、障害年金と訴訟について理解を深めたいと思います。障害認定基準の法的性格や理由付記を考える上でも注目の裁判です。

 

日時:現在のところ未定です。

   ※2020年2月28日 ()17時~19 時30分 の予定でしたが、

    新型コロナウイルス感染症のため延期となりました。

    ここに提示している内容であらためて日時を決めて開催するかも含めて未定です。

会場:TKPスター貸会議室四ツ谷 第2会議室(東京都新宿区四谷1-8-6 ホリナカビル三階)

   https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/st-yotsuya/access/

   ※飲物は持ち込み禁止です。ペットボトル飲料を会場にてご用意します。

講師・パネリスト(発言予定順、敬称略):

     橋本 宏子(神奈川大学名誉教授、当会代表)

     青木 佳史(弁護士)

     関哉 直人(弁護士、当会事務局長、司会兼任)

     嘉藤 亮(神奈川大学教授 行政法、当会会員)

     安部 敬太(社会保険労務士、当会会員)

形式:講義とパネルディスカッション

参加費:2,000 円

定員:66名(弁護士等33名・社労士33名)

   ※障害年金事件経験のない(少ない)弁護士の参加を大歓迎しています。

参加方法【会員】 :MLでお知らせした調整さんの職種別に参加申込みしてください。

参加方法【非会員】:下記メールアドレスにてお申込みください。

         ●氏名、職種、連絡先電話番号、メールアドレス、懇親会参加の有無を記載してください。

         ※懇親会をキャンセルされる場合は前々日までにご連絡ください。

         ※前日以降にキャンセルされた場合は、キャンセル料が発生しますのでご注意ください。

資料【会員】 :後日、ML掲載しますので、各自プリントアウトして持参してください。

資料【非会員】:後日、個別メールで添付ファイルにて送信しますので、各自プリントアウトして持参して

                        ください。

 

(※事務局での当日資料の準備は一切ございませんのでご注意ください。)

参加にあたり配慮が必要な方は、申込の際にメール(s.nenkinlaw@gmail.com)にてご相談ください。 

 

【参加申込み及び相談先】 事務局長 弁護士 関哉 直人
電話 03-5501-2151 FAX 03-5501-2150 Email:s.nenkinlaw@gmail.com